「こどもみらい住宅支援事業」のご紹介

リフォームをお考えの皆様!ご存知ですか?

今年2022年、「こどもみらい住宅支援事業」という補助金制度が設けられています。
住宅をリフォームするすべての世帯が対象です。
これは、お得にリフォーム出来るチャンスです!!
子育て世帯や若者夫婦世帯の方のリフォームはさらにお得です!

【内容】
  • 省エネに特化する住宅の普及を目指すため2021年11月末に新設された補助金制度で、省エネ性能を有する住宅の新築や購入、リフォームする世帯を対象に補助金が交付されます。
  • リフォームの場合、最大30万円補助!!
  • 子育て世帯(18歳未満の子供を有する世帯)/ 若者夫婦世帯(夫婦のいずれかが39歳以下の世帯)の場合最大60万




こどもみらい住宅支援制度だからうちには関係ないと思いがちですが諦めないで!!
リフォームに関しては全世帯対象になるんです!!
こどもみらい住宅支援事業の申請出来る期間は限られていますのでタイミングが遅れないよう工事完了までの時期は確認しておきましょう。

補助を受けるための期間 ・2021年11月26日から2023年3月31日まで

  • 工事請負契約を締結し、一定の要件を満たすリフォームを完了
  • 申請額が5万以下は対象外
  • 自分が住まない家やDIYでのリフォームは対象外







必須項目の省エネリフォームってどんな工事?

住宅の断熱性能を上げる設備や節水機能がついた設備など、省エネ性能がUPするリフォーム。

【必須工事】

窓・ドアの断熱リフォーム、外壁・屋根・天井・床の断熱リフォーム、エコ住宅設備を設置のいずれか





任意項目のリフォームってどんな工事?

対面キッチンやバリアフリー(手すり取り付け)や耐震など生活を安全に豊かにするリフォーム。

【任意工事】

子育て対応リフォーム、耐震リフォーム、バリアフリーリフォーム、空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置など







こどもみらい住宅支援制度についてもっと詳しく知りたい、不明点があるなどはお気軽にご相談下さい!!






関連記事

PAGE TOP